メキシコ好奇心

 アステカ、マヤなどの古代遺跡から、ビーチやダイビングスポットまで、何でもあるメキシコ。 そんなメキシコの魅力を新鮮な現地情報とともに、たっぷりとご紹介します。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Merida (メリダ)


白い街」と称されるメリダは、ユカタン半島のユカタン州の州都。コロニアル時代の建物が、幅の狭い通りを囲んでいます。メリダはこの地域の商業都市でもありますが、マヤ文化の中心的な役割を果たしている都市でもあるんです。周辺には幾つかマヤの遺跡があり、それら訪問の拠点にもなっています。有名なウシュマル遺跡も、このメリダを拠点にして行く人が多いです。一方で、スペイン人が建てた豪華な家々も見る事ができます。当時の贅沢な暮らしぶりが想像されますね。

  メリダは植民地時代に直接スペインと話ができたせいか、メキシコシティとは距離を置き、政治色も違っているような感じを受けます。郊外にはインディヘナの住む集落も多いです。彼らはマヤ語を話し、家も昔ながらの方法で建てている地域もあります。この街は、多くの欧米の観光客を見かけると同時に、インディヘナの人達の日常の生活の場となっている面白い街です。


メリダ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://travelmexico.blog33.fc2.com/tb.php/28-7f90642a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。