メキシコ好奇心

 アステカ、マヤなどの古代遺跡から、ビーチやダイビングスポットまで、何でもあるメキシコ。 そんなメキシコの魅力を新鮮な現地情報とともに、たっぷりとご紹介します。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guanajuato(グァナファト)



  グァナファトは、かつては銀山によって栄えた街。そのような経緯で建設された街は、大抵の場合、細い路地で坂道が多いですが、このグァナファトも例外ではありません。しかもここの大きな特徴はトンネルが多いことです。市内の中心地へバスで行くと、トンネルの中に停留所があり、旅行者には非常にわかりづらい! また駐車場が少ない為、少しのスペースでも駐車に使われており、運転手泣かせの街でもあります。
  しかし街並みは、現世からタイムスリップしたような感覚をおこさせます。ユネスコの世界遺産にも登録されていますからね。

  温暖な気候とこの街並み、治安の良さでグァナファトを気に入る日本人は多いです。ここに移り住んだ日本人も何人かいます。欧米人にも人気で長期滞在する人が多く、この街にはスペイン語学校が幾つかあります。また、グァナファト大学では外国人の留学生を数多く受け入れています。大学にも外国人向けのスペイン語コースが開講されていて、日本人も多く学んでいます。グァナファトは芸術の分野においても有名で、毎年10月には ここでCervantino国際芸術祭りが開かれています。ちなみに今年はboomの宮沢さんがやって来ました。

  歴史を振り返ると、ここはメキシコの独立に一役買ったところでもあります。一時ここの銀山は、世界の銀の20%も産出していたと言われていました。しかし、銀で得た富の大部分は、一部の富豪の懐に入り、実際に苦労して働いていた鉱夫は貧しいままでした。そのような背景があって、独立戦争時にはグァナファト市民も立ち上がり、勝利をもぎ取ったのです。

  ちなみにここグァナファトでは、博物館も充実しています。その中でも有名なのがミイラ博物館。隣の墓地に入っていたミイラを展示しています。ここのミイラは、髪の毛や髭まで残っていてリアルですよ。




トンネル

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://travelmexico.blog33.fc2.com/tb.php/21-ce50d080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。