メキシコ好奇心

 アステカ、マヤなどの古代遺跡から、ビーチやダイビングスポットまで、何でもあるメキシコ。 そんなメキシコの魅力を新鮮な現地情報とともに、たっぷりとご紹介します。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
San Juan Chamula
(サンファン・チャムラ村)



   サンクリストバル・デ・ラスカサスから北西約10kmにある村、サンファン・チャムラ。ここには、地元の宗教とキリスト教が融合した宗教が信仰されており、教会でそのお祈りの様子を見る事ができます。その為、小さい村だけれど多くの観光客が訪れます。ここの独特の宗教儀式は、一見何の変哲もない教会の中に一歩足を踏み入れるとわかります。(観光客は入場料を取られ、写真撮影は禁止されている)

  一応キリスト教という事になっていますが、中には神父様からお話を聞くイスなど見当たりません。その代わり、信者は松葉を床に大量に敷いて、その上に座ります。それから床に蝋燭を何本も目の前に立てて、お祈りをするのです。終わると次の人が蝋燭の残りかすなどをきれいに掃除して、自分達のお祈りの準備をするんです。見ていると食べ物や飲み物もたくさん持ち込んでいる人がいました。お供え物と言っていましたが、自分達でもけっこう食べていました(笑)。
 蝋燭だけでなく、香を焚いている人もいるので、キリスト教というより仏教的な雰囲気を感じます。それに中央の祭壇に祀られているのは、イエス・キリストではなくて、サンファン。村の名前にも付いている様に、サンファン信仰は強いようです。

  とにかく写真撮影は禁止されているので、自分で行って確かめてくださいね。


サンファン・チャムラ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://travelmexico.blog33.fc2.com/tb.php/18-5f267fb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。